トップメッセージ

エンジニアリングの要は「人」です。

 当社はモノづくりの会社ですが工場などの設備は持っていません。人の力 ─ 発想やアイデア、経験や知識 ─ こそが当社のモノづくりの源泉だからです。人こそが財産。ありきたりな言葉かも知れませんが、心からそう思っています。
 そのため、教育に力を注ぐことはもちろん、社内コミュニケーションの活性化や、オープンな経営を実現するなど、「人」を基軸とした様々な取り組みを実施してきました。例えば、月に一度、社員全員に売り上げ状況・利益状況・資産状況などを公表しています。実態を把握し共有することで、全員がベクトルを合わせて前進することができ、また、「自分の手でこの会社の成長・発展をつくっていく」実感を味わうことができます。
 途中で辞めていく社員はほとんどいないという嬉しい状況の中、今後も人を「宝」ととらえた経営を推進していきます。

岡山を基点に世界レベルの技術を提供します。

 私たちの仕事のベースはあくまでも岡山にあります。技術者全員が同じスペースに集合し、それぞれの得意分野を活かし、切磋琢磨しながら、ここ岡山の地でハイレベルな技術を作り出しています。現場は国内・海外に広がっていますが、転勤という形ではなく、岡山から出かけるというスタイル。生活に定点をもつことで、地域や家族とのつながりを大切にした働き方を実現したいという当社のこだわりです。

技術者の夢を追いかけ続けて下さい。

 「自分の手で世の中のためになる技術・製品を作りたい」。皆さんも子供の頃こんな夢を描いたのではないでしょうか。理系の人ならなおさらでしょう。その想いを大人になった今でも、そしてこれからもずっと持ち続けて頂きたいと思います。
 様々な産業分野から寄せられる当社への依頼やテーマ。それらへの一つひとつの回答は、必ず産業や人々の暮らし、地球環境の保全に結びついていくものです。大きな仕事に取り組む醍醐味、モノづくりの喜び、それを成し遂げたときの充実感を、ぜひ味わって欲しいと思います。

代表取締役社長/佐藤始男